スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
「喰いタン」復活!
大食いヒガシが半年ぶりに復活!!

今年放送された日本テレビ系ドラマ「喰いタン」が、スペシャル版で復活し、30日午後9時から「喰いタン スペシャル in香港」のタイトルで放送されることが発表された。

「喰いタン」は、漫画家、寺沢大介氏の同名人気コミックが原作

驚異の味覚と鉄の胃袋をもつ食いしん坊探偵“喰いタン”こと高野聖也が、鮮やかな推理で事件を解決していくコメディータッチの探偵ドラマ。連ドラでは、平均視聴率17.4%の高数字をマークした人気ドラマ

今回の舞台は香港。

連ドラ版のエンディングが、聖也が香港へ旅立つという形で終わっており、続編ともいうべき内容。横浜で発生した殺人事件に絡み、捜査要協力を要請された聖也が、舞台を香港に移して活躍する。

今回のスペシャルドラマに関して東山さんは「食べ過ぎて、僕自身が豚にならないようにアクションシーンで張り切って、カロリー計算をしていきます!!」

「スペシャルでも“喰いタン”らしく面白おかしく演じながらも、ドラマが持つ食の精神をきちんと伝えていきたい」ときっぱり。「香港を舞台にさらに派手で楽しくなってます。ぜひ家族でみてほしい」とPR

オンエア当日には40歳の誕生日を迎える東山さんに注目ですね





カテゴリ:少年隊 | 23:33 | comments(0) | trackbacks(0)
錦織&風間 「蒲田行進曲」制作発表
「蒲田行進曲」つかこうへい氏演出の制作発表

蒲田行進曲が7年ぶりに上演されることになり、花形スター銀ちゃんを錦織一清、銀ちゃんを慕うヤス役に風間俊介。

新キャストに銀ちゃんの子供宿すヒロイン小夏に黒谷友香。歌舞伎スターに佐藤アツヒロ。

ニッキは「21世紀の蒲田を作りたい」と抱負を語った。

公演は、9月12〜27日が東京・青山劇場、10月6〜9日が大阪・シアターBRABA!。

銀ちゃんが、ゆく―蒲田行進曲 完結篇
銀ちゃんが、ゆく―蒲田行進曲 完結篇
角川書店
price : ¥1,529
release : 1996/11


蒲田行進曲
蒲田行進曲
松竹
price : ¥3,990
release : 2002/04/21

【商品詳細】

つかこうへいの同名戯曲を、時の角川映画総帥・角川春樹がプロデュース、『バトル・ロワイアル』の深作欣二が監督した痛快アクション人情悲喜劇の快作。
東映京都撮影所の大部屋役者・ヤス(平田満)はスターの銀ちゃん(風間杜夫)から妊娠した恋人・小夏(松坂慶子)の面倒を見る羽目になってしまう。やがて彼女と結ばれ、彼女と生まれてくる赤ん坊のために危険な仕事を次々とこなし続けるヤスだったが…。
脇役に熱い愛情を注ぎ続ける深作映画の特色と巧みに呼応した作品。クライマックスの新選組池田屋階段落ちのシーンは涙なしでは観られないとして話題が話題を呼び、日ごろ日本映画を見ようとしない若者層まで多数集客して大ヒットを記録。その年の映画賞も独占した。(的田也寸志)

こんな奴に会いたい

深作作品の中ではちょっと異色ではあるが、わたしは傑作の内のひとつだと思う。
松坂慶子がけっこう汚れた役をうまく演じていて面白かった。
しかし、なんといっても銀ちゃんの勝手な言動、行動は憧れる。。。。
自分中心に世界が回っていると思っている、少数の芸能人の典型かもしれない。(よく知らないけど)
主役のヤスを演じている平田満は最高。

典型的な主従関係にある従のやくまわりをまるで地でやっているかのような演技がとても光っていた。
ただ星が一つ足らないのは、パッケージのせいです。




アンテプリマ専門通販
アンテプリマ ワイヤーバッグ
アンテプリマ FIORI
カテゴリ:少年隊 | 13:45 | comments(0) | trackbacks(4)
少年隊ミュージカル「PLAYZONE2006『Change〜』記者会見とチケット情報!!

毎夏恒例の少年隊ミュージカル今年21回目のミュージカル「PLAYZONE2006『Change〜』が青山劇場で行われました。

客席で見ていた先輩・マッチが舞台に登場し、司会を買って出るサプライズ。デビュー当時の54キロに戻った植草は「ドラマをやったときに、マッチさんの体を見て『カッコいいな』と思った。

『俺たちの仕事はいつでもかっこよくなきゃいけないんだ』と言われて、本気でやせる気になった」と告白。

軽やかなダンスにマッチも「すごくよくなった」と太鼓判。

「PLAYZONE2006『Change〜』の振り付けにマイケル・ジャクソンやマドンナを手がけたヴィンセント・パターソン氏を招いた。

ニッキは「ヴィンセントの振り付けはやればやるほど深い」と心酔。
ヒガシは「とってもエネルギーを要求されるダンス」とコメントし
カッちゃんは「これをきっかけにコンサートができれば」と語り、
マッチは「当面の敵はKAT-TUNと思ってたけど、少年隊も強敵」とエールを送った。

「PLAYZONE2006『Change〜』のコンサートチケットはこちら



カテゴリ:少年隊 | 22:48 | comments(0) | trackbacks(0)
| 1/1PAGES |